屋号イメージコンサルティングサロン
ウィルラボ(WILL LABO) 
所在地東京都江東区 
代表者武田 しの
設立2018年12月
事業内容・骨格診断
・パーソナルカラー診断
・顔タイプ診断
・美顔バランス診断
・メイクレッスン
・経営者向けイメージコンサルティング
保有資格(ICBインターナショナル認定)
・イメージコンサルタント
・骨格診断ファッションアナリスト
・パーソナルカラーアナリスト
・メイクアップアドバイザー
・美顔バランスアナリスト
・ウォーキングアドバイザー

(日本顔タイプ診断協会認定)
・顔タイプアドバイザー1級

(その他)
・TOEIC760点
・特定社会保険労務士




ご挨拶


はじめまして、武田しのと申します。

現在は東京の江東区亀戸のサロンで、起業家や士業、一般の方を相手にファッションやヘアメイクのアドバイスをしています。

私の職業を一言で表すならば、「外見力を高める人」です。

ですが、私自身が最初から外見がイケていたのかというと、全くそうではありません。むしろ全く逆。自分の外見やセンスにはまったく自信が無かったので、

「人間、見た目より中身が大事!」

を信念に、自己啓発本を読んだり、資格を取ることばかり考えて生きてきたのです。

そんな私が、なぜ今のようなお仕事をさせていただいていると思いますか?
よろしければ、ちょっとそのストーリーを聞いてください。

30代に入ってもなお、自分に自信が持てなかった私は、一念発起し難関の国家資格といわれる社会保険労務士に挑戦します。とはいえ、当時は遊んでばかりの怠け者の独身会社員でしたので、崖っぷち人生を賭けて、日中の仕事と睡眠以外はすべて試験勉強にあてることに。その結果、合格率7%の試験において、一発合格を果たしました。

努力は報われる!その頃の私の人生はピークで、ようやく自分に自信がつき、その後の未来もバラ色とも思えました。そして意気揚々と会社員を辞めた私は、華々しく起業します。しかし私の期待とは裏腹に、最初はお客が全く付かず赤字続きの日々・・・。私の初めての起業は、想像していたほど甘いものではありませんでした。

もう会社にも戻れない・・・もはや後に引くことも出来なかった私は、量販店で買ったよれよれの1着のスーツを着倒しながら、髪を振り乱してがむしゃらに走り回りました。相手に覚えてもらうための無理なキャラ設定をしたり、元気な自分を演じて、自分をすり減らしていきました。

当時の自分の写真を見ると、本当に野暮ったく、笑顔なのに目の奥も笑ってなく(笑)自信の無さが顔全体から表れています。自分に自信を持ちたくて、国家資格まで取ったはずの私は、結局いつまでたっても変われないままだったのです。

それでも周囲の助けもあり、なんとか業務が少しずつ軌道に乗りはじめてきた起業三年目の初夏。私の社会保険労務士としての人生は大きく変わります。

転機となったのは、息子の病気でした。

すでに病状が進行していた息子。発覚時点で、命にかかわる事態にまでなっていました。青天の霹靂。こんなに身を削って必死になって仕事をして、目の前の大事な家族の変調すら気づいてあげられなかった。私はいったい、誰のために、何のために生きてきたのだろう・・・愕然としました。突如、母子ともに小児病棟での生活を余儀なくされ、社会との接点を一切絶つことになったことが、自分の人生を深く見直すきっかけとなりました。

幸い、良い先生に恵まれ、息子の病気は無事に完解し、平穏な生活が戻ってきました。ですが、私はさらに自分を好きになれない日々が続いていました。そんな中、偶然、友人から「パーソナルカラー」というものの存在を教えてもらうことになります。

そこで「センスが無くても、メイクが下手でも、努力なしに、自分を綺麗に見せてくれるものがあるんだ・・・」と衝撃を受けました。

振り返ると、それまでの私は美容やおしゃれというものから、いつも目をそらして生きてきました。最初の就職面接で失敗し続けた経験から、他人と比較しては自分に足りないものを見つけて落ち込む、という卑屈な思考回路が染み込んでいた私。

自分の外見と向き合うことからずっと逃げづづけてきました。

ですが、パーソナルカラーに出会ったことが、「持って生まれた魅力は、本来ひとりひとり違うものである」という、ごく当たり前のことに気づくきっかけになったのです。

その後、独学でファッションやメイクに関する本を大量に読み漁り、片っ端から研究するなかで「骨格診断」の存在を知った私は、さらなる衝撃を受けることになります。そこに書かれている内容は、今までの自分の常識を覆すようなものばかりだったからです。自分のコンプレックスだと思っていたことは、すべて魅力に変わる。この考え方に、私は夢中になりました。

それからの私は「骨格診断」の創始者である二神弓子先生の元で、外見理論を無我夢中で学び始めました。そこで本当に使える技術を習得し、自ら実践し、発信を続けてきました。自分の外見を変えていったことで、周囲の反応が変わり、自分の内面までも満たされていくのを身をもって体験しました。自分の個性を愛おしいと思えるようになりました。あれほど自分が外側に探し続けてきた「自信」の種は、実は最初から、自分のなかに持っていたものだったのです。

その後は、ただ目の前のお客様だけを見て走り続けてきました。起業前からブログを読んでくださっていた方や、過去のつながりの方など、連日お客様として来てくださるようになり、さらにコンサルを受けてくださったお客様の口コミも連鎖していき、おかげさまで毎月たくさんの方でご予約が埋まるサロンに成長いたしました。

コンサルティングを通じて、多くの方に「毎日が楽しくなった」「自分が好きになった」「自己肯定感が上がった」といううれしいお声をいただけるようになりました。

私は、ただおしゃれな人を増やしたいのではありません。私が持っているノウハウを、私にしかできないやり方でお伝えすることで、一人でも多くの方に勇気を与えて、人生における一歩を踏み出すきっかけにしていただきたいのです。私自身が経験してきたように。

そうやって、一人でも多くの方のお役に立つことこそが、今の私にできる社会とのかかわり方だと信じて、活動を続けています。

最後まで私の長いストーリーを聞いてくださり、本当にありがとうございました。私との出会いが、あなたの人生を少しでも好転させられる機会となりますように。

経歴

客室乗務員を目指す

◎1995年
 跡見学園女子大学卒業
長年の夢だった客室乗務員を目指すも、国内・外資、のべ40社以上の面接で不合格となり、そのまま派遣社員となる。

マイクロソフトで広告の企画営業

◎2002年
派遣社員としてOAスキルや英語力を磨き、Microsoft日本法人(現:日本マイクロソフト社)へ正社員採用される。その後オンライン広告の企画営業職として、業務への責任感と処理スピードを徹底的に鍛えられる。

外資系総合人材サービス業

◎2004年
外資系総合人材サービス業に転職。法人営業・派遣コーディネーター職として、派遣社員や取引先からから相談やクレームを5000件以上受ける。心身ともにハードな仕事だったが、多くの女性の人生に関わる仕事にやりがいも感じ、業務に没頭する日々を送る。

社会保険労務士を目指す

◎2009年
労働・雇用に関する法律の専門職である「社会保険労務士」という国家資格の存在を知り、仕事をしながら勉強を続け、2009年度社会保険労務士試験に合格。2010年、勤務社会保険労務士登録。のちに紛争解決手続代理業務試験にも合格し、特定社会保険労務士となる。

社会保険労務士で起業

◎2012年
たけだ社労士事務所を開業。給与計算、就業規則作成、労務コンサルティング、セミナー等をこなす。年金事務所でのシニアライフプランセミナーの他、創業100年を超える老舗建設会社で社会保険セミナー等を実施。

小児病棟時代

◎2013年
当時1歳の息子の重篤な病気が発覚し、社労士廃業を決断。 小児病棟内での生活で、毎日鏡を見て「外見を整えること」が、心の安定にも作用することに気づきはじめる。その後、息子は無事完解、平穏な日常を取り戻す。

イメージコンサルタントを目指す

◎2018年
外見を整えることは内面にも作用し、最短で自信をつけるカギなのではないか?と思い立ち、骨格診断メソッドのパイオニア、ICBインターナショナル(現 ICBI)にて各種ファッション理論、イメージコンサルティング技術の素地を学ぶ。

イメージコンサルティングサロン WILL LABO を開業

◎2019年
イメージコンサルティングサロン ウィルラボを開業。
社労士、税理士等の士業を中心とした経営者層へのイメージコンサルティングの他、「自分の似合う服を知りたい」、「パーソナルカラーを知りたい」という個人の方へのトータルコンサルティング(骨格診断、顔タイプ診断、パーソナルカラー診断、メイクレッスン)をおこなう。

監修・イベント・セミナー等

Aquagarage(アクアガレージ)様の公式サイトで監修

大手ファッション通販サイト Aquagarage(アクアガレージ) でパーソナルカラー診断、骨格診断サイトの監修をさせていただきました。(2022年1月)

名南経営様にて社労士向けセミナー開催

株式会社名南経営コンサルティング様にて収録によるセミナーを実施しました。テーマは、「お客様に選ばれる社労士になるための外見力の見つけ方」です。(2021年4月10日

起業家向けオンラインセミナー

ZOOMによる起業家向けオンラインセミナーを開催しました。テーマは、「外見の重要性とお客さまに選ばれるための「見た目」を見つける方法」です。今回は25名の士業の皆様にご参加いただきました。(2021年1月17日)

「ほめ日記」に体験談を寄稿

手塚千砂子先生の新刊「自分もまわりも好きになるほめ日記」に体験談を寄稿しました。(2020年8月24日)

ラジオ運命図書館にゲスト出演

ラジオ番組(ラジオ運命図書館)にゲスト出演しました。(2019年9月6日)

書籍にモデルとして掲載

二神弓子先生の新刊にモデルとして掲載されました。(2019年11月11日)

ブログ

アメブロで仕事の他、日常の話題を発信しています。
こちらも是非、お立ち寄りください。アメブロはこちら

私の物語

その1:コンプレックスの日々
その2:迷走からの新たな志、社労士編
その3:幸せ絶頂からの転落
その4:小児病棟編
その5:病棟の外で
その6:(最終回)やりたいことを見つける

プライベート

◎趣味
美味しいものを食べる、ウィスキー

◎特技
社交ダンス・ソフトボール