今日は夏に向け髪色チェンジをしようとしている方にお話をしたいと思います

先日、テレビを見ていたら芸能人の方たちが金髪にして似合うか、似合わないかの判定をする企画をやっていました。ちょっとの茶髪レベルではなく、かなりエッジの効いた金髪だったりシルバーだったり。

そして意外にも皆さんすごく似合っていてカッコよかった!

美容師さんたちはきっとその人に似合う髪色をしっかりと知っているんだな~と思いました。(最初、わざと似合わない髪色にしてネタにする企画なのかと思ってしまいましたが)

髪色はパーソナルカラーと深い関係があります。

瞳や肌との色彩の調和がとれることで第一印象の好感度に大きく影響しますし、髪は常に顔の一番近いところにあるので肌色に合わないと違和感・ケバく見えるだけでなく、顔色も悪く見えたり肌の色むらが際立って見えたりします。

髪色キープってけっこうお金もかかるものですが、お金を払って知らずにネガティブな印象を買ってた・・・と考えると恐ろしいですよね。

以下、パーソナルカラー別のおススメの髪色をご紹介します。

スプリングさん(イエローベース)

明度高めな服も得意ですが、金髪が一番似合うのがスプリングさんです。その他、ライトブラウン・イエローブラウンなど黄み寄りの明るい髪色があか抜けて見せてくれます。

そういえば香取慎吾さんも一時期金髪でしたが、スプリングさんではないかと言われていますね。

サマーさん(ブルーベース)

サマーさんは明度の高いお洋服は得意ですが、ブルーベースなのでもともと黄色い色味が得意ではありません。ローズブラウン・ラズベリーブラウンなど髪色も黄色より、ちょっとピンク寄りのブラウンにすると大人っぽく上品にしあがります。

オータムさん(イエローベース)

オータムさんはイエローベースなので、黄みのある髪色は得意です。金髪も得意。ですがスプリングさんに比べると、ワントーン暗めがしっくりします。

外国人風のおしゃれなアッシュカラーが一番似合うのがオータムさんと言われています。

ウィンターさん(ブルーベース)

黒髪が一番似合うのがウィンターさん。地毛でも十分、存在感が出ますが、あえて髪色をチェンジしたい方は黄みではなく赤みを入れるとうまくいきます。

ローズブラウン・レッドブラウンがおすすめです。

イエローベースの方はコーヒーぽいブラウン

ブルーベースの方はココアっぽいブラウン

パーソナルカラーを知らないけれど、とにかく髪色をチェンジしたい!という方はナチュラルブラウンと呼ばれる色あいであれば心配いりません。

ちなみにウィンターの私は現在は完全に黒髪派です。(光ですこし茶色くみえますが地毛です)

一番褒められるのと、安上りなので。

ところで、パーソナルカラーを知らなかった頃、こんな髪色をしていました。

なんだかちょっと下品で派手ですよね。

ほんとどうしちゃったんだろう(笑)

てか、なんだこの写真、後ろにフラミンゴが写ってます。

でもこの髪型、いちおう当時、表参道のカリスマ美容師さんに仕上げてもらったものだったんですけどね。

是非、パーソナルカラーを知って、似合う髪色を見つけてくださいね。