ボアコート、ボアアウターってご存知ですか?

ぬいぐるみのようなモコモコしたボア素材でできた暖かそうなアウターです。
こんな感じのです。

ヒツジっぽい毛が丸っこいものや、毛足の長いもの等いろいろあります。
数年前からちょいちょい見かけていましたが、今季はやけに目にします。

そんななか、ボアアウターに関するご質問もいただきましたので今日は取り上げてみようかと思います。

骨格別の選び方について簡単にお話します。

ボアアウターは見た目にも暖かそうな半面、着ぶくれしやすいのが特徴です。
プチプラでも手軽に手に入りますが、安見えするリスクも高いアイテムです。

個人的にはかなり難易度の高いアイテムだと思っています。

また選び方にも少しコツがいるので骨格タイプ別に参考にしていただけたら嬉しいです。

ナチュラルさんに似合うボアコート

ボア素材自体はカジュアル度が高いので、一番相性が良いのはカジュアルが得意なナチュラルタイプの方と思います。

ひざ下までの長めで、大き目のサイズ感を着こなせてしまうと思うのでぜひ試着してみて下さい。

( 上の写真:いま流行りのドロップショルダー)

ポケットやフードなど、カジュアルな飾りがいっぱいあるものもナチュラルタイプにはオススメです。

あまり可愛らしい甘いデザインでなければ基本的に何を選んでも大丈夫です。

ただ、同じナチュラルタイプでも小柄な方は着られてしまうこともあり、もう少し短めのこちらがおススメです。

人気のパタゴニアのボアとなります。

こちら実はキッズ向けですが、サイズは160以上まであり、大人の女性でもOKです。

こういうのをデニムジャケットのアウターに重ねてさらりと着たらとっても可愛いと思います。

ウェーブさんに似合うボアコート

ウェーブタイプの方も同様に目線を上にあげたいので、できるだけショート丈のもので、まるっこくて、ちょっと甘めなデザインがおススメです。

これくらいコンパクトなものだと、スタイルアップします。

ストレートさんに似合うボアコート

ボア素材は着太りしやすく、どちらかというとストレートさんにはあまり相性は良くありません。

ボアボア感の少ないもので、あまりカジュアル度が高くないデザイン、ネックラインが縦が出るようなもの、ひざ上丈のものを選んでください。

こんな感じです。

そして肩もあまりドロップショルダーになってないものだと、スッキリキレイめに着られるのではないかと思います。

ご参考にしていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!