先日、プチプラで選ぶパーティーの時に着たいワンピースという記事を書きましたが、女性だけでなく男性のパーティスタイルについても今回取り上げることにしました。

なお、骨格診断は男性も女性も診断方法、診断基準は同じです。もちろん、身長や体格の違いは男女で差がありますが、それでも基本的な判断基準は同じなのが特徴です。

セルフ診断をされる場合は参考程度にどうぞ⇒こちら

骨格タイプがストレートの男性

有名人なら、渡辺謙さん、櫻井翔さん、田中将大さん、長友佑都さんがストレートです。全身に厚みがあって筋肉のハリがあり、胸板も厚い方が多いです。

基本的に正統派スーツスタイルが大変良く似合います。

特にこんなスリーピース、ピンストライプのスーツがバチッと決まります。

実はスリーピースのスーツはけっこう体型を選びます。ちなみに他の骨格タイプの方が着ると、こんな見え方をするときがあります。

わかりますか?

スーツのサイズは体型にあっているはずなのにベストにゆるみが出てしまい、かえって貧相さが際立ってしまいます。

上半身に厚みのあるストレートさんだからこそ似合うスタイルですので、普段着ない方はぜひ挑戦してみてください。

骨格タイプがウェーブの男性

有名人なら、木村拓哉さん、松本潤さん、イチローさん、羽生結弦さんがウェーブです。ウエーブの男性は首が長くてスタイリッシュな体型です。
王子っぽいソフトでモードな雰囲気をお持ちの方が多いので、パーティスタイルはけっこう得意です。

細身のスーツや、華やかな光沢のあるスーツ、こんなアスコットタイや、スカーフ使いも嫌味なくオシャレに決まります。

特にドット柄が似合ってしまうのはウエーブの男性だけです。ウエーブの女性同様、首元がすこし寂しくなりがちなので顔回りにアクセントがあると、あか抜けてオシャレに見えます。

骨格タイプがナチュラルの男性

 有名人なら阿部寛さん、役所広司さん本田圭佑さん、錦織圭さんがナチュラルです。 ナチュラル の男性は、骨が関節が大きくガッチリした方が多くワイルドでラフなスタイルが得意です。

 パーティの場もあんまりカッチリかしこまってしまうと良さが活かしきれません。 ネクタイをする時も、こんな感じでニットタイでちょっと遊び心を出すのがおススメです。  

ジャケットには大柄なヘリンボーン柄、大き目チェック等、ちょっとカジュアルな遊びがあっても素敵です。

パーティは普段のスーツスタイルと差をつけて印象に残すチャンスです。
骨格タイプを活用して普段の自分とは違う自分を演出できたら楽しいですよ。

お読みいただきありがとうございました!