骨格診断は人が生まれつき持った特徴、体質の傾向を見極めてその身体を最大限に活かすデザインや素材をご提案する技術のことです。

チェックさせていただくのは筋肉や脂肪のつき方、骨の大きさ、身体の質感(パンと張っているか、柔らかいかとか)です。
実際にボディタッチをします。

※ 基本的に立って行います

それにより3つのタイプに分類
厚みのあるメリハリボディの「ストレートさん」
下重心で抑揚の少ないボディの「ウェーブさん」
骨や関節がしっかりした「ナチュラルさん」
の3タイプ
これらの言葉は、私の記事に度々登場します。

このページでは、私が対面で骨格診断をする際に、実際に確認をさせていただくチェック項目を文字に起こしたものです。より実際の対面での診断レベルに落とし込んでみました。

私自身、骨格診断を習う前は書籍や雑誌などのセルフ診断しか方法がありませんでした。(専門家に診断してもらう・・・という発想すらありませんでした)。

最初はそれで良いと思います!私は実際に自分で診断し、診断結果は少し不安でしたが、やはり正しかったので(笑)

このブログで少しでも骨格診断に興味を持っていただき、やっぱり専門家にみてほしい!ということでしたら、ぜひ お近くの専門家をお尋ねください。

やはりセルフ診断は間違っていることの方が多いものです。専門家はいろんな人の身体を触り比べているので、相対的に判断できるためセルフ診断ではどうしても自分の身体しかわからないためです。

セルフ診断はあくまでも参考程度で。

私のブログを読み進めるうえで、より楽しく読んでいただけるように、下記で、セルフ診断についてご紹介します。

【セルフ診断スタート】

次の質問のうちA.B.C.それぞれの数を数えて、一番当てはまる項目が多いものはどれでしょうか。それぞれの数を数えてみてください。

【脚のサイズ】

A. 身長に対して小さい。甲高。

B. 身長とバランスの取れたサイズ。甲は低い。

C. 身長に対して大きい。

【体全体を引きでみた印象】

A. 上半身に厚みを感じる。全体的にメリハリがある。

B. 上半身は薄くて華奢な印象。下半身に重心がある。抑揚、メリハリがあまり無い。

C. 重心の偏りはない。肉感的というよりがっちりしている印象。

【お肌の質感】

A. パンと張っている。例えて言うならシャウエッセン。

B. ふわふわ柔らかい。例えていうなら雪見だいふく。

C. さらっとドライな質感 (乾燥肌という意味ではない)

【手の印象】

A. 身長に対して手が小さい。ふっくら厚みがある。指の関節が小さい。

B. 手の大きさは普通。薄く、平べったく、白魚のような手。

C. 身長に対して手が大きい。自分の顔くらいある人もいる。

手の甲の筋っぽいのが目立つ。

指の関節が大きく、指輪が根元で回る。

【手首の印象】

A. ほかの部位に比べると相対的に細く、輪切りにすると〇の形になる。

手首のくるぶしの骨は目立たない。

B. 幅が広くて薄い。輪切りにすると横長の楕円の形になる

C. 手首に骨感があり、輪切りにすると横長の長方形の形になる

手首のくるぶしの骨が目立つ。

【首の印象】

A. 短め。筋は目立たない

B. 長め

C. 短くも長くもないが、太く、筋が目立つ

【鎖骨~デコルテラインの印象】

A. 鎖骨は目立たず、鎖骨から下が斜め前に張り出していて、胸板が厚い。バスト位置が高い。顔とバストが近い。

B. 鎖骨は細めに見える。鎖骨から下は一度えぐれるようなラインをとる。バスト位置が下のほうにある。顔とバストが遠い。鎖骨から下は えぐれるようなライン。胸板は薄い。

C. 鎖骨は太く目立ちやすい。鎖骨から下は筋肉のハリではなく骨の厚みを感じる。バスト位置は高くも低くもなく中間。

 【肩~二の腕の肉の付き方】

A. 肩の上のほうから張りのある肉がついている

B. 肩の上のほうには肉がついてなく、二の腕の後ろ(いわゆるフリソデの位置)に柔らかいお肉がついている

C. 個人差だが、肩から腕にかけて全体的に筋張った印象がある

 【肩甲骨~背中の肉の付き方】
※届かない位置なので、他の人を診断してみるときに参考にしてください

A. 全体的にハリのある筋肉で覆われていて、骨をあまり感じない。肩甲骨が小さい。

B. 肩甲骨が細く目立つがあまり大きくはない。筋肉のハリは無く、薄い

C. 肩甲骨が大きい もしくは長い。手のひらからはみ出す人もいる。背中全体は肉より骨を感じる。 

【腰の印象】

A. ヒップの位置は高い。腰の骨盤の後ろに筋肉のハリがある

B. ヒップの位置が低い。すとんと平坦でなだらかなライン。

C. ヒップの位置は個人差だが、骨盤の後ろに固い骨の鉄板のようなスペースがある(仲間うちではそれを「広場」と呼んでいました)。台地のようなライン。

 【脚全体の印象】

A. 太ももが太く、肉感的。相対的にひざから下は細い。ひざが小さい。

B. 太もも~ひざにあまりメリハリがない。O脚の人も多い。ひざが出ている。

C. 肉感的ではないが、すねの骨が太い。ひざの骨が縦に長い。

 【頭の形の印象】

A. 後頭部に丸みがあって絶壁ではない(ポニーテールが似合う)

B. 後頭部はなだらかで平面的(絶壁ぎみ、ポニーテールが似合わない)

C. ハチの部分が大きい。帽子はメンズサイズをかぶる人も。

 質問は以上です。

【答え】
A.ストレートタイプ

B. ウェーブタイプ

C. ナチュラルタイプ

となります。